Pocket
LINEで送る

お薬の飲み忘れ防止 40代男性の実例

 

りぼん薬局野洲店(株式会社サンポーウェルズ)の40代男性の実例を紹介します。

 

ついつい お薬を飲み忘れている患者様は実は多いです。

皆さん 色々と工夫をされていますが、忘れてしまいます。

お薬カレンダーを使っていても、

だんだん、お薬カレンダーの所に行くのが

めんどくさくなり・・・

ついつい

飲み忘れてしまいます。

・・・

そんな40代のあなたにおすすめ!

お薬の飲み忘れ防止の実例を紹介します。

40代男性の実例

「朝」は皆さんそうですが、大変忙しいです。

朝の時間は皆さんにとっても「貴重なお時間」

 

40代男性の方も忙しい方でした。

お薬は朝食後だけなのですが、

いつも同じ場所に

薬の袋を置いているはずなのですが、

いつもの場所に薬が無く・・・

「どこだろ?・・・」

「ここにあったはずなの・・・」

って時間が過ぎます。

 

 

 

皆さんもこのような経験はありませんか?

 

そこで

一包化したお薬を1回分ずつちぎって

飲める便利グッズ

お薬束」を使って頂きました。

 

下の写真が「お薬束」です。

 

朝に薬をさがしているとのことで!

まずは、

朝の行動を確認して

お薬束を置く場所を決めました。

 

■■■朝の行動(40代男性)■■■
朝起きたら、まず洗面所で顔を洗う。

その後リビング行く習慣がありました。

■■■   ■■■    ■■■

 

リビングには戸棚があり、

そこに「お薬束」を置くスペースがありました。

そこに「お薬束」を置きました。

 

薬剤師からの提案

この患者様は

朝起きたら、まず洗面所で顔を洗い、

その後リビング行くので、

リビングの戸棚に「お薬束」を置いて

一回分を取りだし食卓に置いて飲んで頂きました。

 

→飲み忘れが減り、順調に治療が進んでいます。

 

最後に、40代男性の感想(本人)・・・・・・・

戸棚は扉がついて外から見えないので、急なお客さんで
も「薬を飲んでいる」と、余計なことを考えずに済んでいます。
自分で決めた場所にいつもあることで、飲む意識も高まった気がしま
す。定位置にある事は安心感にもつながり、習慣性をつけてくれます。
もう6ヶ月使いましたが、汚れも無く、壊れてもいません。今後も使用
するつもりです。

 

 

 

お薬束の使用例

使用される患者様に合わせて

様々な場所に置くことができます。

リビングであったり、ダイニングであったり

寝室であったり、詳しくは動画をご覧下さい。

 

簡単 組立て方

組立て方はとっても簡単!

2分以内でつくれます。

詳しくは動画をご覧下さい。

お薬束を購入するには

お薬束®購入サイトは

ここをクリック

2個セット〔朝夕など)・・・1070円〔税込み)

5個セット      ・・・2650円(税込み)

 

Pocket
LINEで送る