Pocket
LINEで送る

【最新】手湿疹のかゆみ 改善方法 薬剤師監修

冬場の多い手湿疹、手湿疹は台所などでの洗いものをする時、洗剤や温水で手の皮脂が流されることで、手のバリア機能が低下して発生します。この原因とおすすめの対策を薬剤師が分かりやすく解説します。

 

りぼん薬局野洲店では、

あなたの疑問にお答えしますので、

是非 お立ち寄りください。

待ち時間短縮、感染症対策のリモート処方せん受付を開始しました。

りぼん薬局 野洲店へのリンク

ソーシャルディスタンスに配慮した待合室↓

手湿疹とは

手湿疹


【手湿疹】
毎日の水仕事も、寒い時期には手あれの原因となりつらく感じます。
手湿疹(水仕事による皮膚トラブル)」は、洗剤や温水で皮脂が洗い流されることによってバリア機能が低下し皮膚が過敏になるため起こります。
洗剤が刺激となり、かゆみを生じ、指先から手のひらへ広がります。
また、治りにくく再発を繰り返すことが多いのが特徴です。

田辺三菱製薬のページより引用 手湿疹|こんな症状に|フルコートf|田辺三菱製薬 (mt-pharma.co.jp)

 

手湿疹の対策(薬)

かゆみや赤みがひどい時はどうするの?

 

このような時は、ステロイドの外用剤を短期間使用しましょう。

どのステロイドがいいのかは、医師又は薬剤師に相談をしてください。

 

 

かきむしった時はどうするの?

 

ステロイドと抗生物質が入った外用剤を短期間使用しましょう。

どの外用剤がいいのかは、医師又は薬剤師に相談をしてください。

 

 

 

症状が治まって来たら、どうしたらいいの?

 

 

かゆみや赤みが治まっても、まだ皮膚のバリア機能は回復していません。

下記の医薬品又は医薬部外品をおすすめしています。

白色ワセリン

尿素が入った軟膏

ヘパリン類似物質の軟膏・クリーム

セラミドを補うクリーム

どの外用剤がいいのかは、医師又は薬剤師に相談をしてください。

 

手湿疹の予防方法

手湿疹の予防方法3つ お伝えします。

1)綿の手袋をして、その上からゴム手袋をして洗い物をする。

2)なるべく、水仕事を避ける。(洗い物を減らす

3)こまめに保湿クリームを塗ってバリア機能を守る。

 

 

冬の肌トラブル 乾燥肌の情報は下記へ

乾燥肌の情報サイトへ

 

りぼん薬局では薬の飲み忘れ防止商品を販売しております。

お薬束を購入するには

下記のサイト お薬束®のサイトから購入できます。

リンクはこちら

2個セット〔朝夕など)・・・1,070円〔税込み)

5個セット      ・・・2,650円(税込み)

Pocket
LINEで送る