Pocket
LINEで送る

なごや福祉用具プラザへ行ってきました

 

なごや福祉用具プラザでは、お薬束®(おやくそく)も展示いただいていますが、訪れるのはこれが初めてです。

コロナ禍、展示のためのプレゼンもオンラインでしたが、今回直接展示のご挨拶もできて何よりです。

また、看護師の日高さんと、作業療法士の冨板さんにご指導いただき、お薬束®(おやくそく)に適する方はどんな方なのか?

こんな使い方はできないか?など様々な質問をさせていただきました。

特に、片手で薬を飲むにはどうすればいいか?お薬束®に何かできないかなど、色々アドバイス頂いたことは今後の糧になりました。

片手で使用するといっても、患者さんの状態(高次脳機能障害の有無、症状の程度や種類)には様々で、ひとくくりで「片手で使う」のではないことに痛感いたしました。

 

薬を扱うものとして、「薬を飲むところを、まだまだ知らない」ことを実感するとともに、知らないからこそ、もっと知らないといけないと思いました。

日高さん、冨板さんありがとうございました!

お薬束®の可能性も少し見えてきました。

少しでも多くの方にお役立ちいただけますよう、これからも、勉強していきたいと思います。

最後に、この機会をお許しくださった近藤所長、厚く御礼申し上げます。

 

【なごや福祉用具プラザでの風景】

 

りぼん薬局

あなたの疑問にお答えしますので、

是非 お立ち寄りください。

待ち時間短縮、感染症対策のリモート処方せん受付を開始しました。

りぼん薬局 野洲店へのリンク

ソーシャルディスタンスに配慮した待合室↓

 

Pocket
LINEで送る